筆文字 手書書体

 「筆文字オーダーサービス」は手書きの筆文字や毛筆書体を筆文字作家が
 ご要望の文章、あるいはネーミングで書き下ろしいたします。

筆文字オーダーサービス アウトラインサービス
筆文字オーダーサービストップへ筆文字会員募集案内へ会員登録 筆文字会員募集案内へFAXで登録 筆文字オーダーサービストップへ実績 筆文字オーダーサービストップへ作家情報 よくある質問サイトマップ よくある質問FAQ よくある質問LINK   よくある質問NET-DTPへ
 
   
著作権について

◎制作する筆文字の著作権は、作家に帰属します。

ただし、複数の媒体に自由に何度でもご利用いただけるロイヤリティー・フリー素材です。
会員が依頼した作品は、何度でも繰り返しご使用になれます。

筆文字作品の使用目的が、筆文字そのものの商業販売目的を除いて筆文字作品の利用における制約はありません。例えば、お受け取りになった1つの筆文字作品を目的の違う印刷物、CM、ビデオ、ゲームソフト、映像関連、パッケージデザインに使用したり、ホームページデザインに使用したりと自由に使用する事ができます。また、お受け取りになった筆文字作品に手を加える事も自由です。

◎ロゴ使用に関する著作権譲渡証明書の発行。
当社は、著作権譲渡証明書の発行について各契約作家と業務代行に関する委託契約を交わしています。

◎筆文字の著作物使用権は、ロゴの使用を目的とする場合に限り、依頼者に対し「著作権譲渡証明書」の発行をする事で著作物使用権を譲渡いたします。

この「著作権譲渡証明書」の手続きが済んだ筆文字作品の使用は、依頼者にその使用権が移る事になりますのでロゴとしての意匠登録が容易になるとともに作家から著作権の権利主張や利用に関する制約を受ける事が無くなります。ただし、筆文字作家の名前を使用する権利は含まれていませんので作家名を媒体などで使用される場合は、必ず当社に了解を得て下さい。

◎レギュラーコースでは、ロゴ使用の決定後にお客様から自己申告をしていただく事で著作権譲渡証明書を発行させていただく事と合わせてロゴ使用料金のご請求をいたします。

ご利用の目的や設定コースのメニューをよくご確認の上、発注して下さい。

◎当サービスにおけるロゴとして該当するものは、

●コーポレートロゴ/会社名・商店名・事業名

●ブランドロゴ・タイトルロゴ/商品名・書籍タイトル・ソフトタイトル・映像タイトル・Webタイトル・キャンペーンタイトル・イベントタイトル

作品そのものに手が加えられ、原形を認められない物に関してはその限りではありませんが、原形の作風を生かしたデザインのロゴ使用や、セットロゴの一部に使用された場合もその対象となります。商標登録の申請の有無に限らず該当いたします。

◎筆文字をロゴとして媒体等に使用されているにも関わらず「著作権譲渡証明書の発行」がなされていない筆文字作品は、その状況次第で直接、ロゴ使用者に対し正規料金の倍額を請求させて頂く事がありますのでご注意下さい。



NET-DTP会員以外の方で登録がお済みでない方は、>>こちら

筆文字オーダーサービスとは /サービスメニューと料金 /発注方法から納品まで /登録制 /会員規定

このページのトップへ
 
 初めての方/会員の方/著作権について/会員登録/実績/作家情報/オーダー料金/会社概要


Mail:support@net-dtp.com

Copyright (c) 2006 Shinka Co., Ltd. All rights reserved.